おでかけ

幼稚園の先生が喜んだ!夏休みのアメリカお土産3選

アメリカのお土産
りかママ
りかママ
旅行に行ったら、先生たちにお土産ってあげるべきなの?

 

そう悩んでいませんか?
色んな考えがありますが、保育園や幼稚園が『禁止』していない限り、お渡ししても良いでしょう。

 

人の気遣いで嫌な気分になる人はいません。
ほんの気持ちで良いのです。

 

こちらの記事では、実際我が家が先生にお渡ししたアメリカお土産をご紹介します。
先生に渡したアメリカお土産3つ

1、園児が喜ぶキャラクターもの
2、先生が喜ぶ女子力アップアイテム
3、職員室が笑顔で包まれる甘いおやつ

日常生活で使えるお土産を選ぼう

お土産を買う時は、相手を思い描いて喜びそうなものを選びますよね。
家族や友達ならすぐに選べるお土産も、先生へお渡しするものとなると悩みます。
そんなときは、日常生活で使える消耗品を考えてみましょう。

 

実際に今回お渡しした3つは、どれもとても喜ばれました!
是非、参考にしてみてくださいね。

 

1、キャラクターもの

これは幼稚園生活で先生が使えるので、もらっても困らないお土産!
男女ともに人気のあるキャラクターものを選べば、なお良し。

 

子供って不思議。
ご機嫌ななめでも、先生がかわいいキャラクターエプロンや靴下を履いてるだけで笑顔になるもの。
だから靴下は派手めなものを履いている先生多いんです。

 

ワタシたち家族はアメリカに行ってきたので、代表的なキャラクター・・・
セサミストリートの靴下セットにしました。
キャラクターもかわいいし、カラフル。
大人が身に着けていてもおかしくない、セサミストリート。
セサミストリートが嫌い!って人はなかなかいないはずです(笑)

 

今回はアメリカ限定の5足を購入して、1足ずつバラにして5人の先生にお渡ししました。
2人の担任の先生と、3人の延長保育の先生です。

 

これは使えますね!と先生もすぐに大喜び。
やはり、キャラクターもののお土産は間違いなかった!

2、女子力アップアイテム

幼稚園の先生は、比較的若い先生が多いです。
実際息子の担任の先生は21歳と27歳!
女子っぽいお土産は大変喜ばれます。

 

そして今回アメリカで買ってきたものは、日本未入荷
Bath & Body worksのハンドソープです。
パッケージもおしゃれで、とってもいい香り。
手を洗うだけでテンションあがるといっても過言ではない、そんなハンドソープです。

 

1人暮らしとお聞きしていたので、間違いなくあるであろうハンドソープにしました。
どんな女性もお花のいい香りは好きですよね。

 

品揃えはまずまずですが、日本でも買えますよ!

 

3、先生が笑顔になる甘いおやつ

先生たちも休憩のときに甘いおやつがあると、きっと笑顔になるはず。
夕方のお迎えのときに机でおやつを食べている先生をちらほらお見かけしてたので、ばらまき用におやつを選びました。
職員室に1箱あると、十分なお土産になります。

 

すべての先生にお土産を配るのは大変ですし、むしろ相手も気遣います。
そんなとき貰って困らないお菓子類は、最高のお土産です。

 

好き嫌いありますので、一人ひとりに配るのではなく箱ごと購入が正解。
みなさんで召し上がってください、とお渡しすれば良いのです。

 

今回選んできたものは、See’s Candiesというお店のチョコレート。
ワタシたちが訪れたアメリカ西海岸カリフォルニアにて創業されたお店です。
現在日本には銀座店と表参道店があります。

 

箱詰めでスペシャル感のあるチョコレート。
ロサンゼルス発祥なので、ロスに旅行に行かれた方はお土産に選んでみてはいかがでしょうか。

 

お渡しするなら消耗品がおすすめ!

我が家はアメリカのお土産に3つ選びましたが、他にもこんな消耗品がおすすめです。

 

  • 幼稚園で使えるキャラクターペン
  • 机に必需品なメモ帳や付箋
  • 自宅でも使えるカップ
  • ハンカチやタオル

 

テーマパークのお土産には、使える文房具は喜ばれます。
それぞれ趣味嗜好がありますので、保育園や幼稚園で使える消耗品を選ぶのがポイントです。
トレーダージョーズで買うべきロサンゼルスのお土産5選旅に出るたびに悩むのがお土産。 我が家も夏のアメリカ旅行のお土産選びに、結構時間かかってしまいました…。 でも女性ってそんなお土...

 

あげようか悩むなら、迷わずあげよう

先生たちや学校へのお土産をあげようか悩む方は多いですよね。
でも、悩むくらいならあげましょう!
もらって嫌な気分になる人はいません。

 

りかママ
りかママ
最後にお土産をあげるポイントをおさらいします!

 

1、園児が喜ぶキャラクターもの
2、先生が喜ぶ女子力アップアイテム
3、職員室が笑顔で包まれる甘いおやつ

 

ワタシは一言メモと一緒にお渡ししましたが、どの先生も満面の笑みで受け取って下さいました。

 

今や世界中の色々なものがオンラインで手に入ります。
なので、現地の特産品や限定品は必ず喜ばれます。

 

今回のアメリカのお土産は、日本でまだ手に入りにくいものを選びました。
是非、お土産を選ぶ際の参考にしてくださいね。