私のオススメたち

1秒も無駄にするな!Windowsに単語登録して業務効率化する超簡単技

ワーママりか
ワーママりか
毎日使う定型文とか、わざわざ電話番号や住所を入力するの面倒だよね…

毎日何百通とするメール入力。
ひと手間でも省きたいものです。

名前が一発で変換できない方、決まり文句を毎回手入力してる方!
今すぐ業務を効率化する超簡単技を試してみてください。

ものの数十秒で登録できちゃいます。
写真つきで説明しますので、PC初心者の方もご安心を。

 

Windowsに単語登録で何ができる?

Windowsのユーザー辞書に単語登録すると、こんなことができます。

『けいたい』を入力して変換キーを押すと、ユーザー辞書に登録したものがでてくるよ!
windows単語登録2

 

そう。わざわざ携帯番号をひとつずつ手入力しなくてもいいんです。
登録した単語フレーズが瞬時に表示されます。

ワーママりか
ワーママりか
記憶してない同僚や上司の携帯番号、長い部署名なども一発で表示されます。

 

@ワーママはるさんも使われているようですね。
仕事を効率化したいなら、やはり使うべきツールです!

 

写真つき!Windowsに単語登録する方法

  • STEP1
    Windows画面右下ツールマークをクリックして、
    『単語/用例の登録』をクリック

    windows単語登録

  • STEP2
    『読み』のところにひらがなで短縮文字入力し、
    『語句』のところに変換表示される文章を入力する。
    ※最後に『登録』クリックするのお忘れなく※windows単語登録
  • STEP3
    完了!

 

ワーママりか
ワーママりか
こんなに簡単にできるから、よく使うフレーズは登録するっきゃない!

 

Windowsユーザー辞書に単語登録すべき定型文

私が実際にWindowsユーザー辞書に登録している定型文をちらっとご紹介しますね。
ほかにもいくつか登録していますが、あいうえお順なので上のほうだけです。

単語登録_辞書ツール

 

ワーママならおそらく使う頻度がかなり高い定型文です。

一文字で登録すると登録が増えたときにややこしいので、私は二文字以上で登録するのを好んでいます。

このほかにも登録をおすすめしたい定型文を載せておきます。

これも登録しておくと便利!

よろしく:よろしくお願い致します。
よろ:以上、宜しくお願いいたします。
しんちょ:進捗状況をお知らせください。
もう:大変申し訳ございませんが、
べすと:Best Regards,
ごつ:ご都合いかがでしょうか?
おて:お手数をおかけしますが、

 

ちなみに自分が登録した単語一覧は、こちらで確認できます。

1単語登録_辞書ツール

 

業務効率化したいなら、1秒の積み重ねを大切に

今回は業務効率化に使えるWindowsに単語登録する超簡単技をご紹介しました。

おそらく毎日PCで作業している人は、「今更こんな初歩的な技?!」と思っているかもしれません…

しかしながら社内で見てると、こんな超簡単技をこなしていない人が結構います。

業務を効率化したいなら、1秒の大切さを見くびらないで。
通常「以上、宜しくお願いいたします。」を打つのに2秒かかったとしても、単語登録をしておくと2文字入力1クリックでほんの1秒。

ほかにも毎日入力する署名とか定型文とか部署名とか…
数えだせばキリがないくらい、毎日決まりきったことを繰り返しています。

今日はじめてこの技をご覧になった方は、是非試してみてくださいね。

  1. ツールマークをクリックして、『単語/用例の登録』をクリック
  2. 『読み』のところにひらがなで短縮文字入力し、『語句』のところに変換表示される文章を入力