おでかけ

【ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー】復活したワールドオブカラーを観てきたよ!

ワールドオブカラー

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーのワールド・オブ・カラーは2010年6月11日に正式にスタート。
2015年1月7日から休演になり、その復活が期待されていました。

「ワールド・オブ・カラー」とは…

世界最大級のウォーター・スクリーンに、ディズニーアニメや実写映画の名場面が映し出される、約28分間のナイト・スペクタクルショーです。

 

そして4年の月日が流れ…
現地時間2019年2月22日にやっと!
ワールド・オブ・カラーが復活しました☆

 

りかママ
りかママ
2019年の夏休みは、ディズニーの大作「ワールド・オブ・カラー」を見るべく、ディズニー・カリフォルニアに行ってきたよ!
これを見ずして、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーは語れない!
と、言わしめるだけのことはある!

こちらのブログではオススメの鑑賞場所から予約方法を、詳しくお伝えしますね!

最後まで読んでいただくと、現地で思いっきりショーを楽しめること間違いなし。
ディズニー好きが利用しているお得サイトもこっそり教えちゃいます!

この記事はこんな方におすすめです。

・ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーに初めて行く方
・ワールド・オブ・カラーを初めて観る方
・乳幼児連れアメリカディズニーが初めての方
・英語で予約が不安で困っている方
・少しでも安くディズニー・カリフォルニアを楽しみたい方

 

それでは早速お話していきますね!

【子連れディズニー】MaxPass (マックスパス)で人気アトラクション全制覇しよう!2019年の夏休みは、3歳児子連れで初めてカリフォルニアディズニーリゾートに行って来てました! そこで経験も踏まえて、皆さんにお伝...

ワールド・オブ・カラーについて詳しく教えて!

2010年6月11日にディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーでスタート!
その後約4年間の休演を経て、2019年2月22日に待望の復活。

このショーには1200個近い数の噴水が使われており、その噴水はおよそ61メートルの高さまで水を吹き上げることができる。また噴水以外にも、霧を使ったおよそ120メートルの長さのスクリーンや、パラダイス・ピア内のアトラクションであるカリフォルニア・スクリーミンとミッキーのファンホイールのLEDライトもショーに使用されている。なお、このショーの建設費はおよそ7500万ドルである。引用元:wikipedia

 

これだけの力量!何度見ても感動する人が多いのもの、納得ですよね。

作りっぱなしじゃないのも、さすがディズニーランド。
「ワールド・オブ・カラー」は随時アップデートされ、何度見ても面白いショーとなっています。

 

ワールド・オブ・カラーは、どうやったら観れるの?

鑑賞エリアから楽しむには、席の予約が必要です。
このショーの素晴らしさを体験するには、ここはケチらずに予約しましょう。

鑑賞エリアの席の確保は3通りあります。

1. ファストパスをとる (青色席)
2. ダイニングパッケージを予約する (橙/赤色席)→おすすめ!
3. デザートパーティを予約する (紫色席)

1つずつざっとご紹介しますが、2番目のダイニングパッケージが一番おすすめ。

ファストパスをとる

今まではショーのファストパスは、ファストパスの発券場所で発券しなければいけませんでした。

りかママ
りかママ
\朗報/
マックスパスでショーのファストパスが取れるようになったよ!

マックスパスとは?
1日$15でアトラクションのファストパスがスマホから取れる!
フォトパスの写真もダウンロードし放題!

ファストパスがあっても、それは青色部分の鑑賞エリアに入れるだけ…。
120分位前から入場口案内の看板が立ち、60分前から入場開始。
青色鑑賞席は広いので、いい席は比較的早くとられてしまいます。
早くから場所取りに行く方は、ファストパスでもOK!

でもせっかくディズニーに来たからには、待ち時間分も思う存分遊びたいもの。

 

ダイニングパッケージを予約する

ダイニングパッケージとはランチやディナーをレストランで食べて、夜のショーを専用エリアから楽しむプラン。
60日前から公式サイトで予約できます!

ワールド・オブ・カラーの迫力を存分に楽しみたいなら、断然このプランがおすすめ

ランチ対象のお店を選んだ方が、価格的にもお手頃で時間的にも一日フルに楽しめますよ。
ランチ(ディナーも可)対象のお店は、こちらの2店舗。

テーマパーク内のレストランなので、値段設定は高めで質はまずます。
ただ引換券狙いなら、我が家のように安い方(といっても高い)のランチが良いでしょう。

・カーセイ・サークル・レストラン

  • Lunch – starting at $56 for adults; $25 for children (ages 3 to 9)
  • Dinner – starting at $74 for adults; $25 for children (ages 3 to 9) 引用:公式HP

 

・ワイン・カントリー・トラットリア →我が家はこっち!

  • Lunch – starting at $49 for adults; $25 for children (ages 3 to 9)
  • Dinner – starting at $49 for adults; $25 for children (ages 3 to 9) 引用:公式HP

 

広々したイタリアのトスカーナ風のレストランで、カリフォルニアと地中海風の料理が楽しめます。

ボリュームがすごくて、コースはとてもじゃないけど、食べきれませんでした…(要覚悟w)
ワタシはベジタリアンラザニアを注文しましたが、女性の両手程の大きさ!

食べ終えてお会計をすると、引換券がもらえます。
ワールド・オブ・カラーが始まる40分前くらい前には到着しておく方が、より良い鑑賞席をゲットできます。

ダイニングパッケージの予約は60日前から可能です。

人気のシーズンにはすぐに予約がいっぱいになります!
ディズニーに行く日程が決まったら、真っ先に予約しましょう◎

 

りかママ
りかママ
夫/ワタシ/3歳10ヶ月息子で、日本円に換算=\13,095円でした!

 

デザートパーティを予約する

ダイニングパッケージ同様、60日前から予約可能。
デザートと飲み物が付いていますが、けっこう高額でおすすめしません。

アメリカのあま~~いデザートを存分に召し上がりたい方はどうぞ。

 

ワールド・オブ・カラーの魅力は見なきゃわからない!

ワールド・オブ・カラーを鑑賞する方法をご紹介しましたが、シンプルにまとめます。

ディズニーランドに行く60日前に、公式サイトダイニングパッケージを予約しましょう。

これで存分にワールド・オブ・カラーの魅力を堪能できます。

ランチコースが3人家族13,000円以上で決して安くはないのですが、それを払う価値はあります!

しっかりディズニーの魅力に浸ってこそ、本当のディズニーの楽しみ方!

どうしても安く済ませたいなら、ディズニー以外の出費を節約しましょうね。

 

おまけ:お得にパークチケットが買える!ミッキーネット

ミッキーネットとは、ミッキーネットはアメリカの正規ライセンスを保有するフルサービス旅行会社です。

りかママ
りかママ
世界のディズニー予約が、正規価格より安く手配できるんです!

2019年12月1日で見てみたら、2日間チケットが大人12.58ドル/大人11.91ドルも安い!

ダイニングパッケージの予約は、予約手配料とられるので要注意!ディズニー公式HPから自分で簡単にできます!

 

海外のディズニーランドに行く前は、とにかく事前準備が大切!
とくに子連れの場合は、スムーズにストレスなく楽しむために万全にしておきましょう。

ワールド・オブ・カラーは乳幼児も大喜びの迫力です◎
ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーに行くなら、是非あの感動を体験してみてくださいね!